« 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 | トップページ | 銀杏堂オリジナル年賀状ゴム印発売中です »

2011年9月28日 (水)

漢詩の名句を刻んだ急須~宜興窯 朱泥提梁急須 「一片氷心在玉壺」

宜興窯(ぎこうよう)は,中国江蘇省宜興市(こうそしょうぎこうし)にある歴史の長い高名な窯です。落ち着いた色合いの外観に加え,茶の雑味を吸収する効果があり,中国茶も日本茶もより美味しくなるとされています。


丸の内逍遥~銀杏堂ブログ



本品は取手の棒状のデザインから「提梁」(ていりょう)と呼ばれる様式です。側面には盆景(ぼんけい:ミニチュアの庭園)の絵と,王昌齡(おうしょうれい)の名詩「芙蓉樓送辛漸」から名高い一節「一片冰心在玉壺(いっぺんひょうしんざいぎょくこ)」が刻まれております。




丸の内逍遥~銀杏堂ブログ

芙蓉樓送辛漸  王昌齡  




寒雨連江夜入呉  

平明送客楚山孤

洛陽親友如相問

一片冰心在玉壺




芙蓉樓(ふようろう)にて辛漸(しんざん)を送る



冷たい雨が川面に連なるなか呉の地に着いた。明け方に客を見送ろうとすると楚山がひとり寂しくそびえている。洛陽にお帰りになって家族や友から私のことを聞かれたら,私の心は玉の壺のように清く澄んでいるとお伝えください

(訳:(C)銀杏堂2011)

高さ:約9センチ,幅(最大)10センチ,(最小)8センチ  重さ:130グラム 


丸の内逍遥~銀杏堂ブログ


宜興 朱泥急須「提梁」/宜興窯
価格:¥ 7,245
Amazon.co.jp






« 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 | トップページ | 銀杏堂オリジナル年賀状ゴム印発売中です »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 | トップページ | 銀杏堂オリジナル年賀状ゴム印発売中です »